2008年09月29日

ウォンテッド

映画館で観てきました。

『ウォンテッド』(2008)
(WANTED)



アンジェリーナ・ジョリー×ジェームズ・マカヴォイ共演作。

やはり主演の2人が魅力的でした。アンジーはこういうセクシー
でタフな役がよく似合う!『Mr.&Mrs. スミス』を想い出しまし
た。個人的には『17歳のカルテ』が一番印象強い女優さん。

そしてジェームズ、やっぱり上手いな〜と感心しました!映画の
前半と後半で彼の演じる役柄が変わっていくのですが、その演じ
分けがさすが!顔つきが全く違う。『ナルニア』のタムナスさん
と同一人物とは思えない〜。彼の『ペネロピ』が好きですが、
『つぐない』もいつか観たいな。

この映画のストーリーは。。。

恋も仕事もうまく行かないダメ青年が、実は暗殺組織の後継者で
かつすごい潜在能力を持っていた、というもの。

かなり話は単純です(笑)。最後はあ、そうだったんだ〜という
ひねり?も多少ありましたがこれは映像を楽しむ映画でしょう!
アクションシーンの斬新さを楽しめる1本ですよ。


☆人気ブログランキングへ☆
posted by ころん at 12:21| Comment(30) | TrackBack(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

P.S.アイラヴユー

先日、記事にした映画。試写会に行ってきました。

P.S.アイラヴユー(2007)
(P.S. I Love You )


(↑CD。Audiobookです。英語で聴いてみては?)

2度のオスカー受賞歴を持つヒラリー・スワンクと『オペラ座
の怪人』のジェラルド・バトラー共演作。

ヒラリーはもっとガッチリしていた印象だったけど、意外と
華奢でした(笑)。彼女がラブストーリーなのもめずらしい?
オペラ座のファントム役が素敵だったジェラルド、今回は
アイルランド出身の心優しい愛妻家役。さてストーリーは。。。

余命半年を宣告された夫は、愛する妻のために10通のラブレ
ターを残す。物語は夫の死後悲しみから立ち直ろうとする妻
とその家族・友人の様子を美しいアイルランドの風景と共に
描いています。

まず、アイルランドの自然の美しさに感動しました。あんな
場所でのんびりと過ごしてみたい。ホリーの住むNYと、ジェ
リーの故郷アイルランドが、回想シーンを通じて交互に出て
きます。

2人の出会いのシーンが印象に残ってるかな。物語の設定は
すごく悲しいけど、それを乗り越えて前に進もう、生きよう
とする力の大切さが伝わってきました。

個人的にはもう少し、うるっと感動するかなと思っていたの
ですが意外とあっさりとした印象を受けました。そのせいか
主人公へ感情移入はあまりできなかったです。。。

原作のほうがより、ホリーと家族のエピソードetc人間関係が
詳しく書かれているようなので読んでみたいと思います!


☆人気ブログランキングへ☆
posted by ころん at 18:37| Comment(15) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業単位、終了!

予定通り、この夏、大学の卒業単位を取り終えました!

卒業が確定して嬉しいな〜。まだ履修登録している科目が少し
残ってるけどそれはテキストの興味ある箇所だけ読もうかな。

編入して早いもので数年過ぎ、途中で資格勉強も重なったので
正直、最後まで終われるかわからなかった。でも、続けてよかっ
たと思います。

通信制はは入るのは簡単?だけど、卒業するのが大変!という
のは本当かも。でも少しでも続けていれば終わりが見えてくる
し、そこまできたら後少し!

私の大学はWebでレポート提出やテスト、スクーリングの申込
までほとんどすべての作業ができたので助かりました。スクー
リングでお会いしたほとんどの方がお仕事との両立をされてい
たのも頑張ろう!と思えた秘訣です。

来春に卒業したら、せっかく「心理学」を学んだので

 ○認定心理士 →申請
 ○産業カウンセラー →受験(来秋?)

したいと思います。

ロサンゼルスのコミカレで心理学専攻したことから始まった
私の学生生活。心理系大学院進学もまだ選択肢に残している
けど、まずは取得した社会保険労務士の資格を活かして働こ
うと思います!これで英語も活かせたらベストなんだけどなぁ。


☆人気ブログランキングへ☆
posted by ころん at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学・大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

アップタウンガールズ

ストレス解消に観るなら、やっぱり明るい映画が一番!

アップタウンガールズ(2003)
(UPTOWN GIRLS)



ブリタニー・マーフィー×ダコタ・ファニングの共演作。天才
子役といわれるダコタの演技が気になってました。ストーリー
自体はなんとなく想像のつく展開。でも、2人ともすごくかわい
いし、セット&衣装がキュート!ガールズパワー全開な感じ。

大人になりきれないモリーは、元スターである親の遺産で優雅
な暮らしをしていたが、ある日突然一文無しに。ようやく見つ
けた仕事は、ナニー(子守)。ちっとも子供っぽくない生意気
な8歳の女の子、レイのお世話をすることに。2人とも性格が正
反対で衝突してばかりだけど。。。

というお話です。

ダコタは役柄上、笑顔が少なかったのが残念!でも上手いなぁ。
これからどんな役を演じていくか、先が楽しみです。

舞台はニューヨーク。セントラルパーク、アッパーイーストサ
イドの高級住宅街、コニーアイランドetcと街並みも楽しめまし
た。レイの部屋がすごく豪華!あのティーセット、子供だったら
超ほしかったなぁ(笑)。バレエ用のバー(バーレッスンができち
ゃう)が付いてる部屋なんて素敵。衣装のチュチュも可愛いハートたち(複数ハート)

と、目で楽しめる作品でした。


☆人気ブログランキングへ☆


12歳になったダコタが出演している『Charlotte's Web(シャー
ロットの贈り物)』もいつか観たいな↓



原作も読みやすそうです↓(ペーパーバック:227ページ )
posted by ころん at 12:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

ダークナイト

やっと、映画館で観てきました。

ダークナイト(2008)
(THE DARK KNIGHT)


予想以上に、暗く重い内容だった印象を受けました。バットマン
はやっぱり孤独なヒーローなんだな。。。そして、ジョーカーの
恐ろしいほどの存在感。

今までのシリーズの悪役はどこかピエロっぽい要素があって、悪
いことはするけど何か弱みを持ってる・抜けている感があった。
今回のヒース・レジャーのジョーカーは、全く別物。徹底した
役作りから生まれた狂人だった。

映画全体から醸し出される救いようのない絶望感・荒廃感が彼の
存在をさらに際立たせていました。これからあのゴッサムシティ
はどうなるんだろう?個人的に印象に残っているのは、元恋人
レイチェルがブルース宛に書いた手紙に対して、執事アルフレッド
がしたこと。。。彼もいい味出していますね。

脇役達もなかなかしっかりしていて、全体的に観ていて安心感
がある作品でした。


☆人気ブログランキングへ☆


もう1つ、印象的だったこと。週末とはいえ、公開からだいぶ
経っているこの映画ですがエンドロールが終了するまで誰一人
として席を立つ人がいなかったのです!(←こんなの初めて)
それくらい、皆どっぷりとこの世界に浸っていたのかな?


こちらの本も読み応えがありそうです↓
Batman: The Dark Knight Returns (Batman)
posted by ころん at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

P.S. I LOVE YOU

ある雑誌のインタビュー記事をきっかけに観たくなった映画。

セシリア・アハーンの5年前のデビュー作が原作です。これを
書いた当時、セシリアはまだ21歳!ジャーナリズム専攻で大学
卒業後、大学院で映画製作を学ぼうかどうか、迷っていた時に
書いたそうです。

P.S. アイラヴユー(2007)
(P.S. I LOVE YOU)


そんなデビュー作でベストセラー作家の仲間入りとは!現在は
7作目を執筆中だとか。他にも『If You Could See Me Now
(←本これ、読んでみたい!)も映画化が決まっているという彼女。
注目です目

映画は、最愛の夫を病気で失った女性が、亡き彼から届く手紙
によって生きる希望を再び見つけ出していく。。。というよう
なもの。

ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラーの共演作です。私
の中ではボーイッシュな印象の強い、ヒラリーがどんな演技を
見せてくれるかもちょっと楽しみです。


☆人気ブログランキングへ☆


セシリアは元アイルランド首相のお嬢さん!でも護衛も送迎も
なく普通に公立学校に通っていたなんて親近感わきますね〜。
posted by ころん at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

英語KNOW力診断所

9月入って真夏日晴れ、復活!まだまだ残暑が厳しそうです。

最近、よく目にするようになっていた『iKnow!』という言葉。
ネットで英語学習をする方が増えてきているんですね〜。
継続しやすいのかな?ちょっと気になります目

iKnow!がやってる英語KNOW力診断所というサイトも発見。

なんかおもしろそうだったので、とりあえず試してみることに。
単語テストみたいな感じでした。瞬間的に単語の意味を選ぶ内容。
こういうのは得意かも。

診断所というからには、結果は? ↓だそうです(笑)。


コロンさんは、大統領と石油王の会話を同時通訳できるほどの 英語力です




これは持ち上げて、iKnow!に会員登録させようってことかな!?


☆人気ブログランキングへ☆
posted by ころん at 14:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

グーグーだって猫である

邦画はめったに見ない私。試写会で見てきました。

グーグーだって猫である (2008)




正直、子猫の写真に惹かれて応募したこの試写会。
原作のことも知りませんでした。

漫画家・大島弓子氏の自伝的エッセイ漫画が原作だそうです。
小泉今日子演じる天才漫画家・麻子さんと、飼い猫サバ、
グーグー、それを取り巻く人々のお話。

かわいい子猫時代はあっという間!でも大きくなっても飼い猫
はかわいいんだろうなぁ。猫好き・動物好きはたまりません。

肝心のストーリーは。。。

ちょこっと想像と違いました。淡々と話が進むことは予想して
いたけど、なんかまとまりがないというか、見終わった後すっ
きりできなかったな〜。人物の関係が上手く書ききれてない印
象を受けました。

ロケ地の吉祥寺の見せ方、スポンサー商品の出し方etc、全体的
にもう一工夫ほしかったかな。ま、私は単純に猫を見に行っただ
けだから(笑)。

そうそう、気になるグーグーの名前の由来は。。。映画にちゃん
と出てきましたよ〜。グーグー長生きしてね!


☆人気ブログランキングへ☆
posted by ころん at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

夏のスクーリング#2

またまた久しぶりの更新です。

お盆を過ぎてから、急に涼しい日が続きました。
連日の35℃越えから比べると本当に楽ですね。
9月の残暑が厳しいって予想は本当かなぁ??

8月の2科目めのスクーリングも無事、終了!

この科目はただ座って聴いているだけでは終わらない(笑)
非常にハードなもの。『心理学実験実習(中級)』という名前
からもわかるように<実習>なんです〜。

内容はここには書けませんが、グループのチームワークが
Keyとなる4日間でした。心理学の古典的な実験を追試し、その
中から選んだ課題を最終日にプレゼン。

いつも1人でレポートをまとめるのも一苦労なのに、グループで
しかも限られた時間内で成果を出すことの難しさを痛感。でも
同時に様々な視点からの考察は非常に新鮮でした。

無事、終わった時は本当にホッとしたし、感動ぴかぴか(新しい)

通信ならではで、年代・出身地・職業etcの異なるメンバーと
楽しい時間を過ごせて、貴重な体験ができました。もちろん
入学&卒業時期もバラバラ。私は今年で卒業予定だけど、この
大学で学んだ体験はきっと忘れないと思います。

残りあと○単位!卒業目指して頑張りま〜すメモ

☆人気ブログランキングへ☆
posted by ころん at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学・大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

セックス・アンド・ザ・シティ

試写会に行ってきました。

『セックス・アンド・ザ・シティ』(2008)
(SEX AND THE CITY)




映画の公式サイトはコチラ

オープニングにドラマ版のおさらいのようなシーンがあります。
なのでドラマを見ていない人でも楽しめると思いますよ!

ストーリーは、ドラマの数年後の彼女たちのお話。

本当に<ドラマの続き>という感じで観始めてすぐにその世界に
浸ってしまいました。懐かしい〜!

今回も4人それぞれにドラマがあります。皆で泣いたり笑ったり
本気で怒ったり。。。こんな風に素直に感情をぶつけ合える友達
ってなかなかいないと思います。友情って本当に大切にしたいな
と思える作品です。

4人のあのキャラクターも健在!もうそれぞれ、観る側の期待ど
おり?のことをいろいろやってくれるのでそれも観ていて楽しい
です。これはドラマ版ファンには嬉しいサービスかな?

年齢を重ねても(ドラマでは30代後半だった彼女たちは映画では
40代に突入です!)自分らしさを大切に日々一生懸命生きている
彼女たちに、私はすごく勇気をもらった気がしました!

もっと<続き>が観たいという気にさせる映画でした。さすがに
もう続編はないのかな!?


☆人気ブログランキングへ☆



Sex and the City: Kiss and Tell
↑こちらはドラマ版の公式ガイドブック。
全6シーズンの舞台裏やインタビューを収録。750点のフルカラー
写真によるヴィジュアル・ブック。ドラマ版を<英語>でおさらい
したい人にはぴったりの1冊です。(ペーパーバック:184ページ)


邦画ですが『グーグーだって猫である』も今気になっています。
子猫に弱い私(笑)。小泉今日子さんも自然体で素敵ですよね。
posted by ころん at 12:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。