2008年06月24日

カタカナ英語と発音

よく『知らない単語(英語)は聞き取れない』なんて言うけど
言葉自体を知っていても、その『発音』を聞いたことがないと
ダメですよね。

私自身が聞いたとき「おやっ?」と思った単語を少し書いてみ
ました〜↓(あくまで独断と偏見で感じたことですわーい(嬉しい顔)


カタカナ発音で知っている単語

 coupon [ku:pan]
  クーポン(券)。 回数券。優待[引換]券。

 これは渡米直後のスーパーで聞いて??と思った単語。人による
 のかもしれないけど、ほぼ<キューポン>と聞こえてすごい新
 鮮だった(笑)。新聞折込のクーポンをレジで出すと割引にな
 るよって教えてもらった時の想い出。

 M&Ms
  エム・アンド・エム (米国製のチョコレート菓子)。

 語学学校の先生が「私の<エミネム>ボックス見る?」って
 言ってきたときのこと。見かけによらずエミネム(白人のラッ
 パー歌手)が好きなの?って思ったら、出してきたのは大きな
 缶に入ったあの有名なチョコレート!これが<エミネム>に
 聞こえたのでした〜。今思い出しても、恥ずかしいっ(笑)。


「イ」「アイ」の違い

 semi-[semi]
  接頭語。用例) semifinal、semi-annual sale

 日本語だと<セミ>、英語だと人によって<セェマイ>と
 「アイ」の発音でする人がいる。以下の単語も同じ感じ↓

 Godiva [gedaive] ←この発音記号eはひっくり返ったeです
  ゴディバ。ベルギーのチョコレートメーカー。

 もともと<ゴダイバ>夫人から来ている商標らしいので発音
 も<ゴダイバ>と「アイ」になる。

 IKEA
  スウェーデン発祥のインテリアショップ。

 日本でも店舗数が増えてきた<イケア>。アメリカにもあり
 ましたよ〜。でもあっちでは<アイケア>でした。

 typhus [taifes] ←同じくひっくり返ったe
  発疹(はっしん)チフス。

 週末観たインディ・ジョーンズでおやっと思った単語。
 日本語字幕は<チフス>、でも発音は<タイフス>。ここで
 も「アイ」だ〜と思ったのでした。


☆人気ブログランキング☆


○おまけ
 IN-N-OUT
  カリフォルニア州近郊に多いハンバーガーのチェーン。
 
 私が発音すると<イン・アンド・アウト>だけど、現地の
 人が発音すると<インナンナウト>のもっと短縮形!
 早すぎてまねできないです。。。 


結論。読んで知ってても英語の『発音』で聞いたことがないと
聞き取れない!やっぱり『英語耳耳』は大事ですぴかぴか(新しい)
posted by ころん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101444773

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。