2008年05月20日

バイリンガル・ブックス

洋書読みたいけど、全部英語じゃハードル高いなぁ〜という
方にもおススメの英語本があります。

講談社インターナショナルからでている
『バイリンガル・ブックス(Bilingualbooks)』シリーズ。

いろんなジャンルの本が出ていますが、日本のことを英語で
伝えたい!
というニーズにぴったりなんです。例えば。。。





このシリーズの特徴は、見開きで<左に日本語・右に英語
で書かれているところ。片方だけ読んでもいいし、英語で
わからない時だけ、日本語の部分を見てもいいので便利!

日本料理だけでなく、日本の文化(茶道・華道はもちろん)
から日本にまつわる雑学までいろんな本が出版されているの
で、気になる方は検索サーチ(調べる)してみてください。

ちなみに旦那が最近読んでたのは『武士道』や『英語で読む
日本史
』。渋い〜(笑)

日本のことを、いざ英語で説明しようとしても難しいですよ
ね?そんな時に便利なシリーズでした。ギフトにもいいかも!


人気ブログランキングへ ←1日1クリックで10P投票されます!


これは日本で英語教師をしてるイギリス人の知人が薦めてく
れたレシピ本。イラスト付で日本の家庭料理の作り方が。
もちろん英語です↓↓↓
Stone soup―とってもかんたんマイレシピ
posted by ころん at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英語で日本の事を説明する時は結構難しいですよね、とくに歴史とかは。復習がてら、日本史を読んでみたいと思います。ポッチ♪
Posted by ごんぐり at 2008年05月21日 16:36
いつも日本語で読んだり考えたりしていることを
英語でってなかなか出てこないものですよね。

このシリーズはいろんな本が出てるので、見てみ
てください!
Posted by ころん at 2008年05月22日 17:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97372130

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。